スタッフブログ

「 スタッフブログ 」 一覧

北は東北 南は九州

2021/11/17 | スタッフブログ

朝晩が寒くなり、山も色付きはじめて秋が深まって参りました。
秋といえば、食欲の秋ですね!!!

 

お仕事をしていたら いただくことがあるんですよ
・・・お土産を!

 

こんな片田舎に住んでいたら食べられないようなオシャンティーなお菓子や、
いろいろな土地の銘菓など・・・

加工のことや製品のことは詳しくわからない私でも、お菓子をいただくことで

弊社はいろいろなお客様から必要としていただけている会社なんだなぁと実感できます。
いつもありがとうございます。

 

片田舎ですが和田山にも美味しいものいっぱいありますので、気になられた企業様はぜひ一度お越しくださいませ♪

 

事務員の えぐさ

○○と○○

2021/11/02 | スタッフブログ

朝晩と昼間の気温差が大きくて耳がキーーンとなっている皆さん、こんにちは

 

コロナ感染者数が激減しておりますが忘年会シーズンを迎える今

また拡大するか収束するか忘年会をやっていいのかダメなのかせめぎ合っている皆さん、こんばんは

 

本日は先月からの余韻をそのままに

「ペッ ボトル」がどんな顛末を辿ったかレポートしていきたいと思います。

 

私の個人的な予想は
ペッ □ ボトルの □ 部に「ト」が入ると思っています。

 

それでは早速見ていきましょう。

 

 

 

ドン!

PE TO BOTTLE

そっちかーーーー。

どうやらこの方は「ペッ」的な何かと「ボトル」という合体したものが ペッ と ボトルになっているという感覚なんでしょうか。

これはもうお天然様が最強であることの印であります。

ボケようと思ってもお天然様の一撃が繰り出す攻撃力には足元にも及びません。。。

これをまたわざわざ直して書いている姿を動画に収めたかった。。。

 

以上でレポートを終わります(`・ω・´)ゞ

 

Matsumoto

素直な事は良いことであるが

2021/10/01 | スタッフブログ

だいぶ秋らしくなり朝夕少し肌寒くなってまいりました。
皆様、いかがお過ごしでしょうか。

今回は「いやいやいやいや」と思わず感じた会社での出来事のお話です。

ある日、自動販売機の横を見ると

 

pebottle1

「ん??」
「ペッボトル???」
「”ト”はどこいった?」

そこにゴミ箱など管理してくれている■さんがたまたま通りかかったので

 

松「これ何が起きたんですか?」

■「何がって、ペットボトルゴミが多くてビンが少ないから、これもペットボトルにしたんや」

松 心の声【いま、完全にペットボトルって言った。】

松「■さん、このゴミ箱なんか違和感ないですか?」

■「気付いた!?」

松 心の声【良かったー。ボケてたんかー、滑ってるけどー】

■「黄色の周りを黒く縁取りしてあるんや!!」

松「そこ!?良く読んでみてくださいよー」

■「あーー!!ホンマや!!!」

 

とやっとペッボトルにたどり着いて頂いたわけです。
何が■さんをそうさせたのか・・・
犯人はすぐ後ろにある別のペットボトルゴミ箱にありました。

 

pebottle2

 

絶対これ見てやったやんwww
というか見なアカンかったんかwww

そう和田山精機は本日も平常運転です(`・ω・´)ゞ

Matsumoto

SNS

2021/09/06 | スタッフブログ

朝夕の気温が「らしく」なってまいりました、さては秋ですね。

窓から入った風がカーテンに当たり程よい風力で部屋に入り、心地良い温度になっていく。さしずめ秋ですね。

 

今回は細々とですがやっております S・N・Sについてです。

twitter

https://twitter.com/wadayamaseiki

 

instagram

instagram.com/wadayamaseiki/

 

どちらも同じ内容ではありますが私個人の出来事など

中の人テイストでアップしております。

 

ブログだけでは物足りないよマツモト~

と思っていたそこのあなた!

是非フォローしてくださいね!!

 

Matsumoto

ワクチン接種特別休暇制度

2021/08/03 | スタッフブログ

 

 

 

 

夏真っ盛り。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

まだまだ夏は続きますのでご自愛ください。

 

いよいよ和田山精機にもワクチン接種の話がチラホラと聞こえるようになってきました。

弊社ではワクチン接種される方に向けた特別休暇制度を導入することになりました。

色々考えがあるかと思いますので接種される、されないそれだけの違いで強制や差別が無いよう

注意しながら進めていきたいと思います。

VACCINATION

コロナ対応、ワクチン対応は企業としても大変ナイーブにならざるを得ない事が多く

結局各個人の意識に委ねる部分が大きいです。

結果論でしかコロナを語ることは難しいですが出来ることをやっていき

お客様にご迷惑をおかけしない安心・安全なものづくり体制の構築を進めていきたいです。

 

Matsumoto

 

糸井小学校2年生 お仕事見学会2021

2021/07/01 | スタッフブログ

和田山精機の窓から覗くと元気に登下校している小学生の姿が見え

校庭で遊ぶ声が聞こえてくるほど近い位置にあります

「糸井小学校」から2年生のみなさんが見学にきてくれました。

 

穢れきった私の心を浄化してくれるのではないかと思える程に

無垢の塊に触れたような心持ちでした。

 

4班に分かれて現場の見学も。

身長が足らず機械内が見えない為、1人ずつ抱っこして放電機の中など見てもらいました。

 

説明をしていてもそれぞれの理解度に合わせた内容が求められますので

お客様、一般成人、大学生、高校生、中学生、小学生それぞれのカテゴリーに分けた噛み砕き量でいきます。

小学生は一番難易度が高く、熱処理の説明をするにしても

「きんぞくを1000℃くらいまであたためてパワーアップするんだよ!」

ラップでは

「こすってピカピカにするんだよ!」

この言い換えが慣れていないので伝わっているのかな?と不安になります。

ただ、子供たちのリアクションを見ていると内容の理解はしてくれなくていいから

楽しんで帰ってくれたらいいなと思えます。

 

質問の時間の最後に

担任の先生「それではみなさん、こんなに凄い和田山精機さんで将来働けるように勉強を頑張りましょう」

生徒「え!ここで働けるん?」

 

はい、内定!!

ということで本日20数名の将来の内定者が来社してくれました。

ありがとうございました。

 

IMG_1933 (002)

 

Matsumoto

 

やるねえ。

2021/06/02 | スタッフブログ

プライベートな話ですが、ある休日、助手席に妻をのせ車を走らせていると
前方の軽トラックが荷台にプレス型を2型積んで走っておりました。

そこまで気にとめず走り続けていると、横から妻が、

「金型積んでるねぇ」と。

 

?!?!?!

 

実は、妻は弊社のLP作業を手伝わさせてもらっているのですが、ピン関係しか関わっておらず、
一目であの鉄のブロックを金型と分かるとは何とも関心しました。

 

そんなわけで弊社も男くさい野郎ばかりではなく、

ものづくりに興味深々な女性の従業員も徐々に仲間入りしてくれております。

女性ならではの繊細な作業も弊社の強みのひとつです。

女性向けのサポートも満足頂けるよう、向上していく方針です。
気になるところがあればぜひお問い合わせください!!

 

少しでも興味をもたれた女性の方、まずは気軽に和田山精機の門をたたいてください。

IMG_1823

 

 

 

あ、野郎も全然OKですよ(笑)

OKADA

金型の擬人化

2021/05/26 | スタッフブログ

コロナのくだり長すぎませんか?

西日本は長梅雨に入りましたがいかがお過ごしでしょうか。

 

さてこの度,題名にありますように

従業員のオタ勢に金型の擬人化をしてもらいました

和田山精機には多種多様なオタ勢をご用意しております。

ウマ娘があるなら型娘もありでしょう!ということで需要の低そうな擬人化をしました。

キャラの設定はふんわりしております。

色なんかはPVDカラーですしパンチしてますし片足網タイツ履いてますし

こんな和田山精機の顔もあるよ~とダイバーシティ感を前面に押し出しております。

 

どーですか、和田山精機への入社、型発注したくなってきたことでしょう。

お待ちしております!!

IMG_20210508_124901_913

 

Matsumoto

 

やったことないこと

2021/04/12 | スタッフブログ

困りました。今年から花粉症デビューを果たしたかもしれません。

 

年度初めというのはやったことないこと、初めましてがいつも以上に多くなりがちです。

和田山精機でも作業、環境、人間関係など様々なやったことないことが出てきます。

その時にとてつもない不安感に襲われる人もいるかと思います。

かく言う私もやったことないことへの不安感は大きいです。

しかし、やってみると案外問題ない事象の方が多くとりあえずやってみるという答えを私は持っています。

これは少ないながらの私の経験です。

この経験≒成功体験が自信となり不安感の払拭へと繋がるのではないかと思います。

若手に伝えられる事はこのやったことのある経験内容を伝えることも勿論ありますが

経験してみる、やったことないことをやってみるという事を伝えたいです。

人は不安感に襲われた際に極端に自分を卑下するか周りへの不信感を覚えるのではないでしょうか?

これは自信がない事から来る自己防衛反応でありその人を責められるものではありません。

やったことないことへのフォローもやったことないことになりますから皆やったことないことだらけです。

とりあえず、皆でやってみませんか?

 

Matsumoto

新入社員2021

2021/03/23 | スタッフブログ

通勤途中に桜のつぼみが見え始め春待ちの雰囲気がプンプンします。

今年も春がやってきそうです。

和田山精機の春は何と言っても新しい仲間です。

今年は2名の新しい仲間が来てくれました。

学生から社会人に変わるこの瞬間に立ち会えることはいつも喜びでありますが

社会人何たるかを説けるほど出来た人間でもありませんので、いつも身が引き締まる思いです。

今年からはメンター制度とジョブローテーション制度の試験導入もあります。

これまでの様な従業員教育では対応できなくなってきている部分を補完するべく

色々なことをブラッシュアップしていき、従業員それぞれが働きやすくやりがいを持ち

自発的行動ができるように皆で考えてより良い方向に進みたいなと思っております。

 

和田山精機は現在、事業拡大を念頭にした求人人数大幅増量キャンペーン中ですのでハローワークで検索してください!

何卒宜しくお願いいたします。

 

Matsumoto

Copyright ©2021 Wadayamaseiki. All rights reserved.